Worker's room

自慢のペットたち

7月から街クリにお世話になっているSと申します。

感染症の影響で仕事を探しているときに街クリと出会い、約1か月と少し楽しくお仕事をさせていただいております。

不動産の知識がほとんどない状態で開始しましたが、今では色んなことを積極的に学びたいと、仕事をしながら色んなことを調べるまでになりました!

この調子でたくさんの知識を身に着けたいものです。

 

さて、今回のテーマは「自慢」ということで、私はわが家の猫たちを自慢したいと思います。

我が家には犬1匹と猫4匹がいるのですが、中学生の頃に猫アレルギーがあるとわかってから猫を敬遠していました。

どちらかと言えば犬派だったこともあり、このまま猫を飼うことはないんだろうなと思っていた矢先、保護猫4匹と運命の出会い(母が連れ帰ってきたのですが…笑)をし、猫の可愛さを初めて知ることとなりました。

それまで猫はツンツンしていてあまり人間に懐かないものと思っていたのですが、飼ってみれば膝に乗ってきたり隣に寄り添ってくれたりと甘えたな性格にこちらが振り回されてばかり!

4匹には犬には犬の、猫には猫の可愛さがあることを教えてくれました。

残念ながら家族以外にはあまり懐かないので人を呼ぶと隠れてしまいますが、疲れた日や悲しい日にはぞろぞろとやってきて寄り添ってくれる姿は本当に癒されます。

ちなみに犬はもう15歳を超えた老犬ですが、毎日追いかけてきたり寄り添って寝てくれたり、なくてはならない存在です。

老犬の割には顔が若いので、道行く人に「若いですね!」と言われるとほんの少しドヤ顔をしてしまう飼い主です…笑

本当に自慢のペットたちです。ペットのために生きていると友人に言われたとき、言い返す言葉はありませんでした笑

これからも共に、健やかに良い日々を過ごしたいものです。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございました。