Worker's room

”ありのまま”で”今”を生きる我が家の師匠

はじめまして☆

8月末より街クリにお世話になっております

新人ワーカーのNです。

 

大阪在住で、週3日は派遣のお仕事

ご予約が入ればセラピストのお仕事という

2足のわらじを履いていたのですが、

もう少しだけ収入を増やしたい、と思っていたところに

街クリの求人と出会いました♪

 

うちの子供は11歳なので、

外に働きに出ることも可能なのですが

街クリのお仕事は日中だけでなく、夜も作業できるので

隙間時間を有効活用できるのがありがたいです(^^)

 

と、自己紹介はこのくらいにさせていただいて

今日の本題に入らせていただきますね♪

 

テーマが「自慢」ということで

何が良いかなぁと考えたところ、

 

一番に思い浮かんだのが

このコのことでした(^^)

我が家の師匠(9歳、オス)

 

トイプードルのファムくんです。

 

親バカもあるとは思いますが、

めっちゃかわいくないですか??

 

この可愛さも自慢なんですが

それだけじゃないんです!!

 

実は

ファムくんは私にとって、師匠的存在(笑)

 

それはなぜかというと

この記事のタイトルに書きましたが

「ありのままで」

「今を」

生きている存在だから。

 

 

何年か前に「ありのままで生きる」というのが

ちょっと流行ったと思うのですが

(カウンセラー業界だけ??けどアナ雪のエルサも歌ってましたよね)

 

まさにこのファムくんは

「ありのまま」で生きています。

 

自分をよく見せようとか

みんなに嫌われたくないからとか

そんなことを考えて無理することはありません。

 

そして、

そのままで愛されてる♥

 

いたずらしても、粗相しちゃっても

絶対嫌いになんてなれません(笑)

師匠!どこから顔出してるんですか⁈

 

ほんと羨ましい(´ω`*)

 

人間の私がファムくんのように生きるのは

難しいですが、

 

必要以上に周りの目を気にしたり

自分をよく見せようと無理しすぎたりしないように

したいなぁと思います。

 

向上心は大事なんですが

頑張りすぎるとしんどいですからね^^;

 

 

それと

「今」を生きるということ。

 

人間はつい

過去を悔んで引きずってみたり

まだ何が起こるかわからない未来に不安になったり

してしまいがちです。

 

そうすることで

同じ失敗を繰り返さないように

学習しているわけなんですが

 

これも必要以上にやっちゃうと

しんどいと思います。。

 

犬もちゃんと学習してますが

同じような場面に遭遇した時に考えるだけなのでは?

と思います。

少なくともうちの師匠はそんな感じです。

 

いくら悔やんでも

過去に起きてしまった出来事がなくなるわけではないですし

 

いくら心配しても、

未来がその通りになるとは限らない

(取り越し苦労ってやつですね)

 

過去からちゃんと学ぶべきことを学んで

未来へ備えられる準備をしたら

 

それ以上あれこれ考えずに

今を楽しめるようにしたいなぁと思います。

 

「ありのまま」で「今」を生きる

現代社会で人間がこれを完璧に実行することは

難しいでしょうが

 

ちょっと意識してみると肩の力が抜けて

楽になるのではないでしょうか?

 

そのお手本を見せてくれるファムくんは

我が家の自慢の師匠です♪

 

街クリのお仕事も、“無理なく”できる範囲で

もちろんやらせていただく仕事には

全力で責任を持って

スキルアップも楽しみながら♪

やらせていただきたいと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。