Worker's room

批判よりも提案を・・・

こんにちは!Nです♪

4月から小学生になる息子がいるので、

子どもの勉強スペース兼、私も街クリの仕事をする時に使えるような長め&広めのデスクが欲しくて

探しているのですが、なかなか希望のものが見つからずにいます(++)

DIYで作ろうとも考えたのですが不器用人間な為、重い腰がなかなかあがらず・・・

3月位までにはデスク周りを完成させなければ!と気持ちばかり焦っている今日この頃です。

 

さて、今回のテーマ「座右の銘」

日頃、何かの言葉を意識して生活をしていなかったのですが

最近見たCMの中の一部に

批判よりも提案を」

「嘆きよりも、ユーモアを」

「正しいことを言うよりも、正しい行いを」

「過去よりも未来を」etc

自分自身の嫌な部分にも刺さるのか、いつもこのCMが流れるたびに見入ってしまいます。

よくYOUTUBEやネットニュースを見るのですが、コメント欄を見ると、

相手を傷つける発言が割と多く、嫌な気持ちになります。

私自身も、相手を傷つけないように気をつけて話すようにはしているけど

きっとどこかで相手に嫌な思いをさせている気がします。

(特に子供を叱るときとか、主人へのキツめの言葉・・・)

このご時世、直接顔を合わせる機会が減ってきているので

家族でも友人でも職場の方々でも

上に書いたような言葉を特に意識して発言・行動していたら

もっとポジティブに思いを伝えられ、不必要に嫌な思いをさせる事が減ってくるのではないかと思います。

「素敵な人だなあ〜!一緒にいて楽しい人だなあ!」と思える人を思い浮かべると、

「提案・ユーモア・未来思考」を自然と出来ているように思います。

私も見習って、しばらくはこの4つ言葉を「座右の銘」として意識しながら生活していこうと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。