Worker's room

リモートラン活

こんにちは!

今月のテーマは「リモート」。

我が家には来年、小学生になる娘がいるのですが

子供の成長って本当に早いですね。

ランドセルを背負って、一人で登校するなんて

まだまだ想像できません。

ということで、4月に早々と終えたラン活について書きたいと思います!

 

ランドセルの購入って、親の重大な責務のような気が勝手にしていて

一年も前からソワソワしていた私です。

早い時期からカタログ請求をはじめたり、先輩ママから情報収集をしたり

とにかく気持ちだけは早くから動いていたのですが

いざ販売がはじまってみると、今まではデザインばかり見ていて

機能については全然把握できていないことに気づきました。

そこで目にしたのが、ランドセルのリモート接客!!

コロナ禍で外出が不安な時、店舗が近くにない時などでも

ランドセル選びの相談に乗ってもらえるので便利ですよね!

私はママ友と参加したのですが、何よりもコロナ禍で全く会えない友達と

同じ時間を共有し、「あーだ、こーだ」感想を言い合えるのが

とっても嬉しかったです。

このサービスを利用すると、おじいちゃんおばあちゃんともランドセル選びができて

良いですよね。

 

サイトを色々見ていると、子供向けのリモート工房見学なんかもあったりして

ランドセルってこんな工程でできあがるんだ!とか

自分のランドセルはどこまでできたかなぁ、とか

わくわくした気持ちで入学準備ができそうなので

今年も開催されたら、ぜひ娘と一緒に参加したいなぁなんて考えていました。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。