Worker's room

リモートワークのお昼ご飯

みなさん、こんにちは!

ついにオリンピックが開幕しましたね。様々な競技を見たいので、夜はチャンネルをコロコロ変えながら楽しんでいます。

昨年引っ越しが決まったことをきっかけに、 街クリでお仕事を始めて1年経ちました。
引っ越してから初めての夏…我が家の キッチンは独立タイプ&ガスコンロで換気できる窓がないため、日々 暑さと戦っています💦
耐えかねて冷蔵庫にマグネットでピタッとくっつく小型の扇風機を購入。持ち運びも出来て、とっても快適です!
マイホームを購入する際は、キッチン設備や環境も大切にしたいと思いました。

本題ですがみなさん、在宅ワーク中のお昼ごはんってどうされてますか?
私が在宅ワークで1番悩みの種になっていたのが「お昼ごはん」です!

主人も在宅ワークが増え、自分の分なら前日の夕食の残りなどで済ますことができるのですが、そうもいかず・・・。
一緒に在宅ワークをしている日は、 各々のタイミングで食事を取るスタイルなので、 冷凍食品に頼ったり、
作り置きなどにもチャレンジしましたが、それもまた大変! すぐに断念しました(笑)

もう少しバランス良く、手っ取り早くお昼ごはんを食べたい。
と悩んでいた時に出会ったのが、とっても簡単な「冷凍コンテナごはん」です✨

作り方はタッパーに食材や調味料を入れて冷凍。食べたいときにレンジでチンするだけ!
やきそばやうどん、チャーハン、スープ系の他に、 ハンバーグなどのおかずも作れちゃいます!!
冷凍前の下準備も5分くらい、 キッチンバサミを使えば包丁要らず。

冷凍庫にストックしておくことができるので、お子さんの夏休みのお昼ご飯や夜食のストックにも便利なので、イチオシです!

ネットで公開されているレシピを試した後に、感動して本もゲットしました✨

たくさんストックを作ったので、オリンピック中継を見たい時や暑くてキッチンに立ちたくないときにも活用していきたいと思います。

一部のレシピはネットに公開されているので「冷凍コンテナごはん レシピ」などで検索してみてくださいね(*^^*)

 

 

(画像はお借りしました!)

最後までお読みいただき、ありがとうございました!