Worker's room

幸福度がUPした、朝ごはん家電

 

みなさん、こんにちは!
今回初めて投稿させていただきます、京都在住のSです。

 

大人ふたり暮らしの我が家にも、
コロナ渦のお家時間を少しでも楽しもうと、
ちょっとしたライフスタイルの変化がありました。

 

それは手頃な新家電による「朝ごはん」の充実です。

 

我が家にやってきたのは、
「ホームベーカリー」と「電動ミル」。
どちらもAmazonで見つけた手頃な価格帯のもの。

 

パンづくりは、ホームベーカリーに材料をいっぺんに入れて、
スイッチをonするだけ。
電動ミルも、豆を入れて6~8秒くらいスイッチonするだけ。

 

毎日のことですし、大したこだわりもないので、
とにかく負担にならず簡単にできそうな家電をチョイスしました。

 

具体的なライフスタイルの変化はというと、
ちょっとだけ「煩わしいな」と思っていた、朝用のパンを頻繁に買う必要がなくなり、
その代わりに強力粉(5〜10kg)を月1度の購入で済むようになりました。

 

朝ごはんに起きた変化はというと、
焼き上がるパンの香ばしい匂いと、挽きたての豆で淹れるコーヒーの香りに、
体中が幸せな気分に満たされることでしょうか。

 

(ちなみにホームベーカリーは、焼き芋やチーズケーキも作れます)

 

あとは、コーヒー豆やパンの材料を変えることで、
食事の際に、その日の出来上がりをふたりであれこれ会話するのも楽しい。

 

今では炊飯器と同じくらい、大活躍しているふたつの新家電。
その威力は、朝ごはんのために、朝寝坊の私がスックと起き上がるほどです!

 

もちろん、街クリの在宅ワークの休憩にも、

挽きたてのコーヒーを淹れて一息ついています。
お湯を注ぐ時間も込みで、短時間でも深くリフレッシュできる気がします。

 

在宅ワークならではの休憩の楽しみかな、と、こっそりほくそ笑んでいます。