担当:広告媒体への入稿作業

Kさん

2019年7月より業務委託開始

前職:アパレル勤務

■以前の職業は何ですか?

アメリカ買付のセレクトショップで勤務しておりました。
メンズの取り扱いが多く、アメカジ好きのおじ様が集うようなお店でした。
接客はもちろんですが、軽い事務仕事や商品の写真撮影、グッズのデザインなど、いろんな経験をさせていただきました。

■どうしてテレワークという働き方を選んだのですか?

結婚を機に夫の地元である、いわゆる田舎に引っ越したのですが、何をするにも車が必要な距離感で…。
そうなると動ける距離が決まってしまう上に、夫は朝6時半に出て16時頃には帰宅。
できるだけ夫と同じ時間帯で働きたいなと思っていたので、条件が一致する職場がなく悩んでいたのですが、義姉さんから紹介していただき、これだ!と思い決めました。

■テレワークを始めて、どうライフスタイルが変わりましたか?

自分が稼働できる時間を決めて、その時間内にお家の中で仕事ができるので、毎日の家事や予定もスムーズに立てられるようになりました。
お休みも夫に合わせて取ることで2人の時間が確保でき、ドライブがてら温泉に行ったり、新しい趣味にも一緒にチャレンジして毎日充実しております!

■やりがいは?

知識も何も無かったゼロからのスタートの為、毎日いろんな刺激を受けています!
住まいの事や広告についてなど、日々学ぶことが多く、知識が増える喜びを感じています。
また、自分が作成した広告に反響があると、物凄く嬉しいです。
表に立つお仕事ではないですが、広告作成を通してたくさんの方の住まい探しに携わることができ、やりがいを感じております。

■これからの夢(実現したい事・叶えたい事)を教えてください。

今までぼんやりとしか考えていなかったのですが、将来の住まいについて最近よく考えるようになりました。
便利で快適な都会暮らしも良いのですが、実はポツンと一軒家に憧れております(笑)。
自然が身近にあって、都会とは違う豊かさを持ったお家でのびのびとした暮らしができればなと思っています。
もちろんWi-Fiさえあれば、街クリのお仕事だってできてしまいますからね!
ずーっと先の話にはなりますが、子供が大人になって「あー、実家に帰ってきたな。」と思えるようなお家に住むのが今の夢です。

entry

エントリー

一緒に働きませんか?

弊社では、テレワークする人のことを街クリワーカーと呼んでおります。 街クリワーカーには、さまざまな年代の方、男性女性などもおられますし、 様々なライフスタイルをもたれている方々がたくさんおられます。 一度お話しをしてみませんか?ご興味があられる方は右のエントリーフォームからお願いします。